読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DJZERO

DJ的なことを書くかもしれない

高まり先生について

こんばんわ。

DJZEROです。

今回は2/24 23:00〜 @秋葉原MOGRAにて

開催される「あにめ!」というイベントについて少し触れようと思います。

なぜ「高まり先生」なのか

私が初めてクラブにいったのは今から7年前。20歳の誕生日当日に横浜にあった「LOGOS」という箱に先輩に連れられ縮こまりながら足を踏み入れました。

照明は暗くて、受付でお金を払ってもらったチケットはなんのためのものなのか全くわかりませんでした。

先輩が「それで酒が1杯買える」と教えてくれたり、「フロアの真ん中行くときはタバコ消せバカ」とか、クラブでのマナーを1から10まで教えてもらったと思います。

アニクラに限らず上記のことを最初からわかってる方が少数派だと思います。

もちろんスタッフさんに聞けば済む話なんですが、それが出来ない人も多いと思います。

特にクラブって音が大きいので、意思疎通が物理的に難しいときもあると思います。

声だしていいの?とか、キンブレつけていいの?とか、飲み物ってどうやって買うの?とか。

聞かなくても見てればわかることってたくさんあると思います。

でも、どの人が正しいのかを判断するのって、初めての場では限りなく不可能ですよね。

それを解消するために、主催者側から提案させてもらうのが「高まり先生」です。

高まり先生を見てれば酒の買い方もわかるし、好きな曲がかかったら「やったー!」って喜んでもいいっていうことがわかると思います。

初めての人が見るべき指針として、今回は「デスレイクドライブ三谷」さんに高まり先生をお願いしました。

お忙しいところ、私とB.S.Rの勝手な企画に快諾していただいた点だけでも「先生」としての器の大きさが見えると思います。

みんなでたかまり先生に高まり方を教えてもらおうな!